転職で重要な履歴書の不安を解消してくれる

SPECIAL

NEWS

履歴書の添削をしてもらえる!

履歴書の添削をしてもらえる!

応募書類の内容

転職をする時には応募先に履歴書や職務経歴書などの、応募して自分を評価してもらうための書類は必須です。そしてただ自分の履歴や職務経歴を書いているだけという人が多いですが、求人側からすると多く集まる求人の人たちから実際に会いたい人を探すための書類ですのでとても重要なものとなります。
ではこの応募書類の内容というのはどういったものが適切なのかという話ですが、転職に使用すべき応募書類は求人側のニーズに合わせたものにすることが大切です。欲しくないスキル、欲しくない経歴を持っていたとしても書き方一つで求人側が欲しがるスキルや欲しがる経歴にすることができます。もちろん経歴を偽ることはできませんが、求人側のニーズを知ってアピールすべきスキルを重点的に書くことができます。

添削サポート

転職エージェントのサポートには添削サポートがどこの転職エージェントでも一般的に行われています。この添削ポートは職務経歴書や履歴の添削を受けることができるサポートとなりメリットが大きいです。
求人側のニーズを把握しているという点がとても大きいです。先ほど説明した通り、欲しがっている人材やスキルを把握してアピールするというのはとても大切なことです。転職エージェントはこのニーズを把握していますので、具体的にどのような内容を書くことで相手のニーズを満たすことができるのかを理解して応募書類の作成ができます。

アピールポイントの整理

そして自分のスキルを明確にすることができるのも大きなメリットです。自分の強みとなるスキルや経験などを明確にしていなければ、求人側のニーズを知っていてもアピールするポイントがありません。そのため自分が持っている強みを明確にしたうえで応募書類を作成する必要があります。また、自分が強みだと理解してアピールしたいと考えているものでも、もしかするとそこまで強いアピールポイントにならないという可能性もあります。
サポートを受けて一緒になってアピールポイントを整理していくと、より一層自分の強い部分が見えてきます。転職市場で求められているスキルを掘り出すことができ、なおかつ自分では強みと感じているものでも客観的に判断することができます。そしてなにより、転職エージェントの方に自分の強みをしっかりと理解してもらうことにもつながりますので、経験やスキルにマッチした業界や求人を探してもらうことができます。主観で物事を考えてしまうのは誰しもが起こりうることですので、自信のある人もサポートを受けてみることをおすすめします。

これさえ読めば転職はばっちり!